教科書・教材

 
このページは2019年度新入生の皆さまへのご案内ページで、継続して公開しております。
2020年度も最新情報でご提案させていただきますのでご参考としてご覧ください。
 

教科書・教材特設販売コーナーのご案内

東京工芸大生協では皆さんの授業や学習のサポートをするため教科書・教材を販売しています。
生協にご加入された方は購入時に組合員証のご提示をお願いいたします。割引でご購入いただけます。

厚木キャンパス(工学部)
教科書教材販売のご案内

販売期間
 
4月9日(火)~4月26日(金)

※日・祝日は閉店
この日程は現時点では予定です。詳細が決まり次第更新いたします
販売場所
厚木キャンパス8号館2階
生協店内

販売時間
09:30~19:00
取り扱う主な商品
教科書・参考書、語学辞書、授業で指定された教材(関数電卓・白衣)、体育関連用品(体育館シューズ・ウェア:体育は選択授業)
教科書、参考書、辞書などの書籍は生協組合員になると10%引きになります。購入の際は生協組合員証などをご持参ください。

中野キャンパス(芸術学部)
教科書教材販売のご案内


販売期間  
4月12日(金)~4月26日(金)
※土・日・祝日は閉店
この日程は現時点では予定です。詳細が決まり次第更新いたします
販売場所
中野キャンパス2号館1階
生協店内 及び 
メディアラウンジ

(1年生の教科書はメディアラウンジ)

販売時間
10:30~17:00
取り扱う主な商品
教科書・参考書、語学辞書、授業で指定された教材、白衣
教科書、参考書、辞書などの書籍は生協組合員になると10%引きになります。購入の際は生協組合員証などをご持参ください。

 

教科書は教科書販売期間中にご購入をお願いします。
この期間を過ぎると教科書は返品してしまい以降はご注文でお取り寄せしていただく事になります。ご注文の場合、入荷までにお時間がかかり授業に支障が出る場合があります。ご注意ください。
必修科目で受講する授業、すでに履修を決めた授業の教科書はお早目にご購入ください。

 
 

教材用品共同購入のご案内

生協では各学科の実習授業で使用する各種教材を授業開始前にまとめて揃えるために、予約販売形式(共同購入)を行っています。共同購入を利用すると通常の生協価格(組価)よりも安く購入でき、また、品切れによる買い漏れもありません。
共同購入を実施する授業は下記を予定しています。

主な学科コースの共同購入内容と価格

生協が販売する共同購入対象商品のうちすでに同等品を所有されている方もいらっしゃると思います。既にお持ちの場合、その製品が実習に使用できるものかどうかは、必ず担任の先生に「事前に確認」いただくようにお願いいたします。
以下の内容は昨年の実績を表示しています。
 

  • 建築コース 
    製図実習用品(後期に販売します) 29~32点セット
  • 写真学科
    写真現像実習用品 28点セット 約4.6万円
  • アニメーション学科
    トレースボックスなど8点セット 約4.1万円
  • デザイン学科
    デザイン用具19点セット 約1万円
    提案されたものすべてを購入した場合
  • マンガ学科
    マンガ基礎デッサン他(全3講義) 約3.8万円
  • 美術学部共通
    基礎デッサン11点セット 約6千円
    提案されたものすべてを購入した場合
 

上記価格は生協組合員向けの価格(組価)です。生協未加入の方はこの価格にはなりません(5%程度価格は高くなります)
2019年度の教材は各学科・コースガイダンスで先生から説明が有りますのでご確認下さい。

 

生協の文具は定価の20%引きです

大学の授業は高校時代とは異なりプリントやコピーの使用も多くなります。
試験に変わってレポートの提出も増えるので必要な情報を素早くアウトプットできるファイリングが求められます。
生協では講義に欠かせないバインダー、ノート、筆記具や携帯ファイルなどの各種文具を品揃えしています。

 

実習・実技教材

 

 

生協へ加入いただくと書籍は割引価格になります


生協への加入手続きがお済みで無い方は加入の手続きをお願いいたします。

生協加入・学生総合共済加入の手続きはこちらから