学びの準備

法政大学生協オリジナルパソコンのご案内

※小金井キャンパス・市ヶ谷田町キャンパスにご入学予定の方は大学よりパソコンの貸与がございます。まずは大学からのご案内をご確認ください。
 

大学4年間安心して使えるパソコンが欲しい!
そんな声に生協がお答えいたします!!





 
法政大生のパソコン事情
  

2022年度、オンライン授業受講のための環境整備が求められました。

2022年度ご入学者向けには、オンライン授業を受講するにあたり、情報・通信環境の準備をするようご案内が出されました。2023年度以降については大学よりの案内にてご確認下さい。

多くの場面でパソコンを利用します!

パソコンは入学をすると同時に利用します。4月入学式が終わるとすぐに履修登録をしないといけません。履修登録はWebで行い、主にパソコンを使って行います。
履修登録が終わっていよいよ授業がスタートするとオンライン授業をパソコンで受けたり、レポートなど課題をパソコンで作成して提出したりします。

上級生になるとゼミでの研究や就活、卒論制作など、さらにパソコンを利用する幅は広がります。

オンライン授業でパソコンの利用する時間が増えました!

2020年から新型コロナウィルスの影響により法政大学でもオンライン授業を実施するようになりました。法政大学ではZOOMなどのオンライン会議ソフトを利用して行っておりますがオンライン授業実施前に比べてパソコンを利用する時間は明らかに長くなりました。

長時間に渡って利用するものだからこそ、慎重に選びたいものですね。

オンライン授業の様子についてはこちら

学内のパソコン環境ついて

法政大学生は「Hoppii」というポータルサイトを活用しています。こちらのサイトは大学に関連する様々なシステムやWeb掲示板やWebシラバス、大学HPなどのリンクがまとめられています。
大学に関することを確認したいときはこちらの「Hoppii」にアクセスします。



また、法政大学はM i c r o s o f tと契約をしており、在学期間中はご自身のパソコンでO f f i c eアプリケーション(Word,Excel,PowerPointなど)が利用できるようになっています。

 
 
生協オリジナルパソコン4つの特徴
 

その1.法政大生に適したパソコンを先輩が選びます

新入生に提案しているパソコンは皆さんの先輩の学生と一緒に決定します。2022年度の機種の選定にあたっては学生から利用実態のアンケートを取り、メーカーの説明を聞き、実際に実機を手に取ってみてパソコンの機種選定を行いました。

法政大学でのパソコンの使い方を知っている先輩が選んでいるのでとても安心です。

2022年度機種選定の様子


 

その2.卒業まで安心の保証・保険

4通常パソコンはメーカー保証が1年間しかついていませんが、生協の提案するパソコンにはメーカー保証が卒業予定年の3月いっぱいまでに延長されています。
また通常ではメーカー保証対象外の破損(壊してしまった)の場合にも適用される動産保険も4年間ついており、さらに修理期間中は無料で代替機を貸出します。

生協のパソコンは万が一のことがあったとしても4年間使い続けられるようなサポートが付いています。

4年間の保証・保険はこちら

 

 

その3.入学後に学内環境設定およびOfficeのインストール講習会に参加できます

4月にご入学後、学内のWiFi環境の設定やExcel、Word、PowerpointといったOfficeソフトを使えるようにする講習会を開催します。こちらの講習会も法政大学の先輩たちが行います。

法政大学でパソコンを使うための準備ができるよう、先輩学生を中心にサポートいたします!
 

※2020年のサポートの様子です。

その4.使い方に合わせて機種をお選びいただけます。

Windowsが欲しい方、Macが欲しい方、それぞれに合わせたモデルを提案する予定です。

※2023年度の状況次第では1機種に絞った提案をする場合もございます。
  •  
 2023年度ご提案モデルはまだ未確定です。確定次第こちらのサイトでお知らせします!!