学びの準備

群馬大パソコン

現在、群馬大パソコンは生協荒牧購買書籍店頭でも販売しています。ご検討の方は、お早めにお買い求めください。

2022年度の授業について(群馬大学)

群大生が選んだ、群大生のためのパソコン

新型コロナ感染拡大にともなって、大学の授業形態も対面式の授業から、パソコンを使ったオンライン授業へとシフトしました。
来年度も、対面とオンライン授業の併用が予想され、ますます大学生にとってのパソコンの重要度が高まっています。
また、群馬大学では2021年度新入生より各自でのノートパソコンが必携となっています。


おすすめプラン

※+をクリックすると展開します

2019年まで群大生にとってのPCは「週に2~3本のレポート作成」「サークルでチラシや名簿を作る」「教育実習や卒論になると手放せない」というツールでした。利用時間でいえば1年生は週5~6時間、4年生になると週25~30時間程度でした。
新型コロナの感染拡大とともに、群大生のパソコン事情が一変します。
すべての授業がオンラインとなり、パソコンを使う時間が一気に増えました。1日に90分授業×4コマ=6時間のオンライン授業に加え、教員からは理解度を把握するためのテストやレポートが増え、新入生でさえ週25~30時間もパソコンを使う毎日がやってきました。今後もオンラインと対面での授業が併用されていくのではないかと思われます。

<<大学生のパソコン使用イメージ>>

WindowsもMacも、どちらもWebやワードなどのオフィスアプリを使う分には優劣はありません。
ただ、群馬大学の先輩ではWindowsパソコンを使っている方が圧倒的に多いです。医学科や進まれる専攻によってはMacが必要なこともありますが、普段の勉学研究の場ではWindowsが使われることが多いです。
企業ではWindowsが一般的なので、就職後のことも考えると慣れておくと良いと思います。また、使っている友達も多いので、わからない点や困った点を、気軽に聞けるのも魅力です。
 


先輩学生が自分たちの実態から選びました

群馬大学の学生たちとメーカーさんの説明会に参加し、自分たちのパソコンの使い方などを基に選定会を行い、群大生にぴったりのパソコンを選びました。
「群馬大パソコン」は群馬大学全学部推奨スペックを満たし、群馬大学の学生とメーカーの協力で選定された生協オリジナル機種であり、生協が独自に推薦するモデルです。ご購入は任意です。
「群馬大パソコン」「MacBookAir 4年間安心保証特別モデル」には、いずれも Microsoft Office およびウイルスバスターは付属しません。どちらも入学後に群馬大学Webサイトから無料でダウンロードして使用することができます。


※+をクリックすると展開します
  1. 持ち運ぶことが多いので、かさばらず軽いものがいい
  2. オンライン授業ではZOOMを使います。ZOOMは意外とメモリを使います。同時に他のソフトを使う時に困らないようにメモリは多い方がいい
  3. オンライン授業では複数のウィンドウを開いて、使うことが多いので画面は大きな方が便利でいい
  4. 休憩時間で充電は無理。長時間バッテリーが使えるのがいい
  5. パソコンが壊れると死活問題。壊れにくいものがいい
  6. 群馬大学の推奨スペックをクリアしている

今年おすすめのWindowsパソコンは、以下の条件をクリアしています
  1. 持ち運びに困らない1Kg程度の軽量もの
  2. 量販店で販売されているパソコンの多くはメモリが8GBですが、大学生の使用に合わせてメモリを16GBを搭載しているもの
  3. 一般的なモバイルノートパソコンの画面よりも大型の14型ディスプレイを搭載したもの
  4. 1日大学で使える、約21時間の長時間バッテリー駆動ができるもの
  5. ビジネスシーンでも定評のあるPanasonic製

 

Panasonic
CF-FVシリーズ大学生協モデル

(CF-FV1M5LAC)

13.3型の画面よりも、画面が広く使えてオンライン授業にも便利

<主な仕様>
  • OS:Windows11Pro(64bit)
  • CPU:第11世代 Core i7
  • メモリ:16GB
  • SSD:256GB
  • 画面:14.0型QHD(2160×1440)
  • バッテリー駆動:約21時間
  • 本体重量:約1.099kg
カタログ
SSD:512GBモデルの販売は終了しました

Apple
Macbook Air 13インチ 4年安心保証モデル


<主な仕様>
  • CPU:Apple M1 8コアCPU/7コアGPU(SSD256GBモデル)
    Apple M1 8コアCPU/8コアGPU(SSD512GBモデル)
  • メモリ:8GB
  • SSD:256GBまたは512GB
  • 画面:13.3インチ(2560×1600)
  • バッテリー駆動:約15時間
  • 本体重量:約1.29kg
メーカーサイトへ

※SSD:512GBモデルは2021年モデルでMacOSが最新版のMontereyではありません
※理工学部・情報学部の方はMacOSは推奨されておりませんので、ご注意ください
EPSON
PX-M730F-C(大学生協限定 4年保証モデル)


授業の資料の印刷の他、課題などでスキャンしてPDFにして提出することも多いので、ADFがあると便利

<主な仕様>
多機能ADFで35枚をまとめてコピー・スキャン
印刷スピード:カラー約11ipm/モノクロ約21ipm
印刷コスト:カラー約10.5円/モノクロ3.6円
前面用紙カセット:最大250枚

4年間保証(保証期間:2022年4月1日~2026年3月31日)
故障時はご指定の場所に引取に伺います。修理費用と引取費用が無償
カタログ
 


 

群馬大パソコンの特徴

群馬大学生は「持ってるだけじゃなくて、使いこなせるまでサポート」することを大切にしています。
※+をクリックすると展開します
ハードに使う大学生だからこそ必要!「長期保証」
トラブルは突然やってきます。そのための保証です。壊れただけでなく、壊したも大学生活「4年間」ずーっと保証します!
※MacBook Airはメーカー保証1年ですが3年間の延長保証と4年間の動産保証が付きます。
修理期間中は代替機をお貸しします
パソコンの修理には 数日から場合により1カ月程度かかることも。その間、
「オンライン授業が受けられない・・・」
「レポート作成などができない・・・」
では困ってしまいますよね。
群馬大パソコン購入者の方には、みなさんの学びを止めることのないよう、修理期間中、代替機を無償でお貸し出しします。

※代替機は購入された機種と異なる場合があります。
夜間にトラブル発生!
そんなときはあわてずに「無料電話サポート」をご利用ください。
専門知識豊かなオペレーターが 丁寧に対応いたします。
ご利用可能な期間と時間は
2022年3月1日~2023年2月28日
10:00~23:00 土日祝OK!!

LINEでもサポート
パソコンを最初に使い始める時に必要なのがセットアップ作業。大学内で使うための無線LANの設定や、在学中使えるMicrosoft Officeのインストール方法などを動画を使ってお教えします。


自分ひとりじゃ自信がない・・・・。そんな方も安心してください。先輩学生がお部屋まで出張してお手伝いをします。
※有料プランとなります。
ワードやエクセル、パワーポイントも大学ならでは使い方があります。また、レポートの書き方や課題の提出まで先輩学生がみなさんに伝授します。
パソコンスキルアップ講座
 

群馬大パソコンお申込プラン

4年間安心してお使いいただけるようにセットで提案いたしております。安心アイテムの組み合わせや価格をこちらでご確認ください。
WindowsパソコンもMacも台数限定となっています。ご検討いただいている方はお早めにお申込みいただくことをおすすめします。
群馬大パソコンラインナップ



インターネットのお申込

インターネットについて