英語学習教材

5月の入学までの時間を有効活用!プレースメントテスト前にTOEFL-ITPを知っておこう!
TOEFL-ITPとは?

横浜国立大学合格者にとって”TOEFL-ITP”は
入学直後に行われる英語のクラス分けテスト(プレースメントテスト)

1年次の2月に行われる統一テストで430点以上取得しないと卒業に必要な単位が取れない

留学やグローバル社会で活躍する人材に必要な英語力を身に着ける
などたくさんの意味を持った重要なテストです!

TOEFL学習教材のお申し込みはこちらから

TOEFL-ITPで500点以上を目指せる!


    

教育学部 2年生

 私は、学年末にあるTOEFL ITPに向けて講義動画がついているTOEFL-ITPスターターキットプレミアムコースで勉強を始めました。

 私は授業動画を見るのが苦手で、大学受験の時も塾を断念したのですが、このプレミアムコースについている講義動画は、そんな私も飽きずに見ることができるほどの短い動画で構成されていました。1日に学習する量がそれほど多いわけではなく、他の課題やサークル活動の間に手軽に学習することができると思いました。本編の他にも、『留学・ホームステイのための英会話』の小冊子や単語帳など、たくさんの内容が学べるのでTOEFL ITPのためだけでなく、普段の英語学習の時にも使えると思います!TOEFL ITPの勉強、頑張りましょう!

☞アカデミックパックは大学生にとって必要な『自分で学ぶ力』を身につけ、自律学習の習慣化を促すためのオールインワン学習支援セットです。
☞横国大ではプレースメントテスト(英語クラス分けテスト)や2月の統一テストでTOEFL-ITPが使用されます。英語学習における強い味方をゲットしましょう!

英語教材のお申し込みはこちらから