生協・共済加入手続き


生協加入について

大学生協は、大学の中にある生活協同組合です。
山梨大学生協は、学生・院生・教職員が資金(出資金)を出し合い、組合員の大学生活における文化的・経済的向上を図ることを目的に1954年に設立されました。

山梨大学には、購買書籍部(購買・書籍・プレイガイド)と食堂部の生協のお店があります。教科書・文房具やパソコンをはじめとする教材関係の商品、日常生活に必要な書籍雑誌や食品類、安全で安心な食材を使用したカフェテリア食堂、大学生活から社会生活への準備期間としての各種資格取得や自動車教習所、海外語学研修など旅行関係の受付、各地の大学生協との共同事業としてカタログショッピングやインターネットショッピング、共済事業なども行っています。これらの事業を通じて、新入学時から卒業時まで学生生活の様々な場面でサポートをしています。
生協はただ単に店舗や食堂を利用するだけでなく自らも運営に参加できるものです。あなたもぜひ生協に加入して、生協のお店やサービスを利用するとともに、大学生活をよりよくするための意見を出し合うなど、生協の運営にも参加してください。

加入手続き

加入手続きは、別途「資料請求のご案内」(大学からの合格手続書類に同封)をご覧になり、生協の資料一式をご請求の上、下記の期日までにお済ませください。(※下記の「資料請求についてはこちら」からでも請求は可能です。)

   
推薦合格の方  2月19日(火)まで
前期日程合格の方  3月15日(金)まで
後期日程合格の方  3月31日(日)まで

期日を過ぎてしまった場合は、生協の組合員証交付日に間に合うよう早めの手続きをお願いいたします。

追加合格の方は3月31日以降でも結構です。

共済について

学生どうしの「たすけあい」の制度『共済』

共済とは、学生が病気や事故で困っている学生を助けたいという想いを制度化したものです。大学生活はこれまでと違い、行動範囲も広がります。それは同時に様々な病気や事故にあう危険が多くなることでもあります。病気や事故・ケガを防止する提案活動もおこなっています。全国の学生が少しずつ出し合ったお金で成り立っている「たすけあい」の制度“共済”にぜひご加入ください。

▶ 学生総合共済

▶ 学生賠償責任保険

▶ 就学費用保障保険

学生生活110番について

学生の皆様の様々な悩み・トラブルに対して、相談・各種機関の窓口紹介・緊急駆けつけサービスを24時間・365日提供しています。
ひとり暮らしの方はもちろん、自宅生の方でも、楽しい学生生活を入学から卒業までサポート致します。

▶ 学生生活110番

山梨大学にご入学予定の方に、生協・共済への加入手続きに必要な書類をお送りしています(無料)。
山梨大学生協に資料請求をしてください。

▶ 資料請求フォーム