学食パスのご案内

学食パスのICカード登録(ひもづけ)について

生協加入手続き時に「学食パス」をお申し込みいただいた新入生のみなさまへ
ご入金額を交通系ICカードと ひもづけ しないと「学食パス」をご利用いただけません
下記のものを準備してを生協本部事務所へお越しください。
登録日程:3月26日(金)以降 平日 10:00~16:00
■Web加入手続きで同時にお申し込みの方

「電通大生協Web手続き完了のお知らせ」メールに「エントリーキー」が記載されています。
■郵便振込での加入手続きで同時にお申し込みの方
事前に「エントリーキー」を取得してください。
      「エントリーキー」の取得はこちらから
■ICカード登録に必要なもの
「エントリーキー」 ※上記参照
交通系ICカード ※モバイルも対応しています。
生協の組合員証 ※スマホで表示、仮組合員証、手続完了のお知らせメール
申込用紙 ※事前に記入して持参していただけると手続きがスムーズです。本部事務室にも申込用紙はあります。
       申込用紙はこちらです
      スマートフォンでの組合員証表示
   



電通大生協のカフェテリアでご利用いただける学食専用の電子マネー

学食パスは交通系ICカードに電子マネーとしてチャージされた金額と生協食堂利用のための入金されたポイントを別々に管理ができるサービスです

学食利用のために入金されたポイントは大学生協の食堂以外では利用することができません。「学食専用」だからこそ食費を無理に節約することなく食事を摂ることができます


  • ポイント1 入金されたお金は学食専用の食費として使われます。 食費に使ってほしいお金が他の用途に使われません。

  • ポイント2 キャッシュレスでレジ通過がスムースです。小銭のやり取りが無い為、スムースに精算できます。

  • ポイント3 お財布を気にせずメニューを選べます。残高はレシートに記載されます。残額が少なくなったことをメールでお知らせします。  

  • ポイント4 マイページで食生活をチェックできます。 利用履歴を見ることが出来ます。栄養価情報もわかります。

  • ポイント5 現在お持ちの交通系ICカードが使えます(※) 専用のカードは持つ必要が有りません。交通系ICカードはこれまで同様に使用できます。(※)一部対応していないカードが有ります。

  • ポイント6 追加入金はお近くのコンビニ、またはクレジットカード、または生協カウンターで出来ます。 追加入金はマイページから、お近くのコンビニ、またはクレジットカードで行えます。
 
 
学食パスのよいところは・・・昼食代を気にしなくて良いところ!レジでお金を払う手間が省ける。メニュー紹介の学食パスメルマガがうれしい!前金2,000円を切るとメール配信されるのが良い


学食パスの残金が少なくなるとメールでお知らせしてくれるのは保護者としてはとても助かります。



 
1 新規に学食パスを申し込む場合
こちらのサイトからお申込みいただけます
学食パスとは    学食パスお申込サイト

2 上記お申し込み後「学食パス」を利用するためには、
お申込み完了メールに記載の「エントリーキー」お手持ちの「交通系ICカード」「ひもづけ※」する必要があります。
紐づけを行わないと「学食パス」の利用ができません。

3 ご記入済みのお申込用紙と交通系ICカードを生協本部事務所へご持参ください。
紐づけ 学食パス登録を行います
お申込用紙はこちらです
この手続きを行わないと学食パスとしてのご利用ができません。
 
一度紐づけ作業を実施していただければ、追加入金により継続してご利用になれます。
ご入金は「コンビニ」「生協本部」で実施でき、マイページでご確認いただけます。