生協・共済加入手続き

生協加入について

大学生協は大学の中にある生活協同組合です。
宇都宮大学生協は、学生・院生・教職員が資金(出資金)を出し合い、組合員の大学生活における文化的・経済的向上を図ることを目的に1966年に設立され2019年で、53年目を迎えます。

宇都宮大学には購買書籍部(購買・書籍・プレイガイド)と食堂部の生協のお店があります。教科書・文房具やパソコンをはじめとする教材関係の商品、日常生活に必要な書籍雑誌や食品類、安全で安心な食材を使用したカフェテリア食堂、大学生活から社会生活への準備期間としての各種資格取得やオリジナル公務員講座、自動車教習所、海外語学研修など旅行関係の受付、各地の大学生協との共同事業としてカタログショッピングやインターネットショッピング、共済事業なども行っています。これらの事業を通じて、新入学時から卒業時まで学生生活の様々な場面でサポートをしています。

生協はただ単に店舗や食堂を利用するだけでなく自らも運営に参加できるものです。あなたもぜひ生協に加入して、生協のお店やサービスを利用するとともに、大学生活をよりよくするための意見を出し合うなど、生協の運営にも参加してください。

共済について

学生どうしの「たすけあい」の制度で、学生総合共済には◆生命共済◆学生賠償責任保険(一人暮らし特約)と就学費用保障保険があります。

共済とは、学生が病気や事故で困っている学生を助けたいという想いを制度化したものです。大学生活はこれまでと違い、行動範囲も広がります。それは同時に様々な病気や事故にあう危険が多くなることでもあります。病気や事故・ケガを防止する提案活動もおこなっています。全国の学生が少しずつ出し合ったお金で成り立っている「たすけあい」の制度“共済”にぜひご加入ください。
詳しくはこちらもご覧ください。(外部サイトになります)

学生総合共済

学生賠償責任保険

就学費用保障保険

宇都宮大学にご入学予定の方に、生協・共済への加入手続きに必要な書類をお送りします。
資料請求のページから宇都宮大学生協に資料請求をしてください。

資料請求はこちら
※資料請求には登録が必要です。

加入手続きについて

出資金は30口15,000円をお願いしております。
大学生活4年間を安心、安全に、そして健康で過ごすためにおすすめの加入プランを用意しました。
ご自身に該当するプランをお選びください。
宇都宮大学加入プラン
より詳しい内容に関しましては、応援パックに同封されている以下の冊子をご覧ください。

  

学食パスについてはこちらもご覧ください。
学食パスについて

 

加入手続きのしかた

パターン1. ゆうちょ銀行(郵便局)での払い込み
パターン2. 新入生サポートセンターでのお申し込み

 
I. ゆうちょ銀行(郵便局)での払い込み

 ・ 加入申込書の記入例を参考に記入してください。
 ・ 払い込み用紙に必要事項を記入してください。
 ・ 学生総合共済にご加入の場合は、卒業まで保証を継続するために「預金口座振替依頼書」への記入もお願いします。
 ・ 2年目以降の共済掛金を登録口座より振り返ることにより卒業予定年まで自動継続します。

※返信用封筒は生協加入案内の書類に同封されています。
 
II. 新入生サポートセンターでのお申し込み

新入生サポートセンターに直接お越しいただくことでもお手続きができます。
新入生サポートセンターについてはこちらをご覧ください。
新入生サポートセンター
 

加入手続きは下記の期日までにお済ませください。

 

※追加合格の方は4月1日以降でも結構です。直接生協事務室にて加入の手続きをお願いします。

 

正式な組合員証の発行・お渡し

加入いただいた時にお手元にあるのは仮組合員証となります。正式な組合員証への引き換えが必要となります。
引き換えは生協ガイダンス、または入学式終了後に峰地区大学会館へお越しください。 日時:生協ガイダンス当日及び入学式当日
場所:峰地区大学会館
持参するもの:
・仮組合員証(振替払込請求書兼受領証)
・ボールペン
生協ガイダンスにつきましてはこちらをご覧ください。