新学期教科書


教科書を準備しよう!

◎大学の教科書の買い方は、高校までとは違います

大学では高校までと違い、自分で受講する授業を決めます。
必修授業なのか?教科書を使用するのかしないのか?全て自分で調べて必要な教科書を購入しなければなりません。
生協では毎年、授業で指定された教科書の販売を行っております。
皆さんがスムーズに教科書を購入できるように準備していますので、購入方法をよく読んで必要な教科書を揃えましょう。

◎大学の授業の仕組み

大学の授業は必ず履修しなければならない「必修授業」と選んで履修する「選択授業」があります。
必修と選択を合わせて、決まった単位数を揃えないと、進級・卒業できません。
選択授業であっても、希望のコースに進むには、必ず履修しなさいという授業もあるので、大学から配布される履修案内などをよく読み込んでください。

◎先輩たちはこんな教科書を使用しています

写真は各学部の先輩が実際に使用している教科書です。クリックすると拡大します。

       

◎前期教科書 購入金額の目安

国際学部 10,000円~20,000円
教育学部 10,000円~15,000円
工学部 10,000円~30,000円
農学部 15,000円~20,000円
地域デザイン科学部 10,000円~20,000円

必修セットを含む前期授業で使用する教科書のおおよその金額です。
履修する授業によっては教科書が違いますので、金額は一人ひとり違います。
後期授業用教科書は後期開始時に販売いたします。

 

教科書の買い方

①生協加入手続きをお願いします。

教科書購入時に10%OFFになります。組合員証を必ずお財布に入れておいてください。


②必修セット購入申し込みをします。

申込は新入生サポートセンターでお願いいたします。申込期間は3月2日(土)から3月31日(日)までです。その場で「必修教科書セット引換証」をお渡しします。
新入生サポートセンターに来られない方は4月5日(金)当日にご購入できます。


③生協ガイダンスに参加する。

3月27日(水) 対象:国際学部・教育学部・農学部
3月29日(金) 対象:地域デザイン科学部・工学部

必修以外の教科書の購入方法の説明も聞きます。


④英語のクラス分け発表

4月5日(金) 基盤教育棟内
クラスはα、β、γ、δ、εの5段階に分かれます。
自分がどのクラスに配属されたか、必ず確認してください。
引換証に自分のクラスを記入しておきます。


⑤必修教科書セット集中引き換えにお越しください。

4月5日(金) 11:00~15:00
学部学科別の指定時間はTOEICテスト時に配布される資料をご覧ください。
新入生サポートセンターでお申し込みされた方は、「必修教科書セット引換証」をお持ちください。
※事前申し込みをされていない方も購入できます。大変混雑しますので、なるべく事前申し込みをご利用ください。


⑥履修する授業を決めます。

大学から配布される「履修案内」と「Webシラバス」を見てどの授業を履修するか考えます。
C.C.S.(生協学生委員会)による「なんでも相談会」では、先輩による履修相談も受け付けています。
「なんでも相談会」は、4月4日(木)~4月15日(月)の平日に峰生協食堂内にて行われております。
ぜひ、お気軽にお越しください。


⑦実際に授業に出ます。

初回授業で教科書・教材についての説明がありますので、よく聞きましょう。
必ず一度は受講して履修を決めてから教科書購入をしてください。
(購入してから履修をやめても返品をお受けできません)

教科書販売所 スケジュール

峰キャンパス

販売期間:
4月9日(火)〜4月26日(金)  8:30〜16:30
※土日は閉店です
販売場所:大学会館2階教科書販売所

陽東キャンパス

販売期間
4月9日(火)〜4月19日(金)  10:00~16:30
※土日は閉店です
販売場所:石井会館2階教科書販売所

 

学部ごとのコーナーになっています。
授業名や先生名が記載された帯がまかれています。
自分の必要な教科書をお求めください。


※注意その1
地域デザイン科学部、工学部の学生は、授業を開講するキャンパスで、その授業の教科書を購入してください。

※注意2
乱丁・落丁以外の理由での返品はお受けできません。
受講を取りやめたり、受講しなくてもよい授業の教科書を購入した場合でも、購入した方の責任となります。
必ず、受講が決まった授業の教科書をお求め下さい。