入学前にすぐやる10のこと

 

Point 1

 東邦大学生協は協同互助の精神に基づき組合員の生活の文化的経済的改善向上を図ることを目的として1964年に設立されました。
 東邦大学(習志野キャンパス)の学生、教職員が出資金を出し合って組合員となり、書籍・食堂・購買などの事業を運営するとともに、組合員として利用しています。
 昨年も、ほとんどの新入生が加入しています(加入率94.3%)。生協は一人ひとりの出資と参加で成り立っていますので、ぜひ加入のうえでご利用をお願いいたします。

Point 2

 東邦大学生協では「ご自宅以外から通学」をお考えの皆様に、提携不動産会社をご紹介しております。
 また、生協への資料請求で「ご自宅以外から通学」を選択いただいた方には、提携不動産会社の物件情報をお送りしております。

 

Point 3

 これまでの大学生活を送ってきた先輩からのお薦め商品や、アドバイスなどをご案内しております。
 新たな生活を安心して、過ごせるよう、少しでも、不安材料を払拭できればとも、考えておりますので、参考にしてください。

Point 4

 大学の新入生のために大学生協とアルクが共同で開発した、はじめの一歩をスタートするための学習パッケージです。
企業や大学院・研究機関などで必要とされる英語を身につけるには、3年生や4年生になってから始めたのでは間に合いません。4年生の第一歩は今からこのキットで始めましょう。

 

Point 5

 生協加入はお済みですか?生協加入で教科書はもちろん、単行本、雑誌やコミックが10%引きとなります。まずは生協への加入手続きをお願いします。
  大学では、時間割を自分で決めることができるようになります。詳細は大学より配布される「シラバス」に記載されており、新入生オリエンテーション時の履修ガイダンスでの説明をしっかり聞いて、履修する科目(時間割)を決めてください。
 金額の目安は、 薬学部で約4万円、理学部で約2~3万円、健康学部で約3~4万円です。(平均的な金額:語学辞書は除く)

Point 6

 薬学部では、パソコンを使った講義・演習があり、自分のパソコンを用意する必要があります。
 東邦大生協が、学生の皆さんのニーズに合わせて機能や保証を充実させた東邦大生の為のオリジナル仕様パソコンです。
 

Point 7

 大学では、レポート作成やメール・研究など様々な場面でパソコンは必要不可欠なツールです。
 東邦大生協が、学生の皆さんのニーズに合わせて機能や保証を充実させた東邦大生の為のオリジナル仕様パソコンです。

 

Point 8

 電子辞書は収録されている辞書にご注目ください。高校時代の辞書とは違います。大学生には大学生のための電子辞書がおすすめです。

Point 9

 せっかくの入学式、人生の門出を祝う日でもあります。”ビシッ”と決めて、入学式に参加しましょう。

Point 10

 東邦大学生協では、東邦大学に入学されるお子様とご家庭に、入学の感動をいつまでも残していただくとともに、東邦 大学をより知っていただくことを目的に「入学記念アルバム」を制作しております。 入学式や学内行事の様子、集合写真 個人写真から、大学沿革・学内写真までオールカラー箱入り上製本の仕様で限定予約販売となっております。