生協・共済加入手続き

桜美林生協について

大学生協は大学の中にある協同組合です。

8,000名以上の方が組合員となっています。
生協は、学園で生活している学生・教職員が出資金を出し合い、組合員となって利用・運用されています。
ここでは、組合員どうしが互いに協力しあうことを通じて、「組合員の生活文化の向上」を図ることを目的としています。
さらに、桜美林生協は利用するだけでなく「こんなものがほしい」「こんなことをしてみたい」と思った時には、その運営に自ら参加することができます。
組合員が参加・運営し、よりよい大学生活を実現する、それが桜美林生協の目指す姿です。

新入生の皆さまも桜美林生協への加入・参加をお願いいたします。

生協加入について

◎加入手続き

加入手続きは、下記の期日までにお済ませください。(生協加入・共済加入資料は大学の資料に同封されています)

AO入試・推薦合格の方 2018年1月31日(水)まで
センター方式・一般前期合格の方
​センター方式・一般中期/後期合格の方
2018年3月23日(金)まで
2018年4月4日(水)まで
 

資料請求は下記よりお願いします。(資料は、随時発送致します)

▶ 資料請求フォーム

共済について

学生どうしの「たすけあい」の制度です。

共済とは、学生が病気や事故で困っている学生を助けたいという心を制度化したものです。大学生活はこれまでと違い 行動範囲も広がります。それは同時に、様々な病気や事故にあう危険が多くなることでもあります。 病気や事故・ケガを防止する提案活動も行っています。全国の学生が少しずつ出し合ったお金で成り立っている 「たすけあい」の制度“共済”にぜひご加入ください。

▶ 大学生協の学生総合共済