資格取得のすゝめ
公認会計士へのチャレンジ

公認会計士とは

公認会計士は国家資格です。会計・経営・税務のプロフェッショナルとして、財務諸表監査をはじめ、専門知識を駆使してさまざまな分野で活躍することができます。
公認会計士試験において、慶應義塾大学は毎年全国の大学の中でもっとも多くの合格者を輩出しています。

2018年度 公認会計士試験 出身大学別合格者数
(会計士三田会資料に基づく)
  • 1位 慶應義塾大学 144名
  • 2位 早稲田大学  115名
  • 3位 明治大学   77名
  • 3位 中央大学   77名
  • 5位 東京大学   43名

『なるほど先輩!』合格した先輩の声

合格した先輩の声

吉原 紗雪(よしはらさゆき)さん

2019年 公認会計士試験合格者
慶應義塾大学 経済学部3年

今、このページをご覧になっている皆さんの中には、“会計士”という言葉を初めて聞いた、という方も少なくないのではないでしょうか?
会計士は主に企業を相手にする仕事で、学生にとって馴染みのある職業とは言えません。そんな会計士の勉強を始めるきっかけとして最も多いのは、ちょうど今の皆さんと同じように、「生協の資料を見て」、「友達が勉強しているのを見て」の2つです。

サークル・バイトとの両立について

 「資格の勉強」と聞くと、「せっかく大学に入学したのに、大学生活を満喫できないのでは?」と不安になるかもしれません。たしかにある程度の勉強時間は必要ですが、むしろ大学生活をより充実させることができると思います。

 まず、勉強を始めて1年目は大学の授業はもちろん、サークル活動・アルバイトをメインにすることができます。私自身は大学入学前に勉強を始めることを決めていたので、サークルは比較的自由に活動できる室内楽サークルに所属し、アルバイトはしていませんでした。しかし1年生の間は想像していたよりスケジュールに余裕があり、サークルやアルバイトをもっとしておけば良かったなと少し後悔しています(笑)

 2年生になると大学の授業は1年生に比べると少なくなり、両立しやすくなります。一方、スクールの講義は増え、復習に時間を取られるようになるので、12月の短答式試験に向けてサークルやアルバイトは抑えつつ勉強をしていくことになります。サークル・アルバイトとの両立という意味では短答式試験前が1番大変な時期かもしれません。しかし講義が多くなるにつれてスクールにも友達ができ、そこでのコミュニティがもう1つのサークルのようになりました。

 短答式試験に合格すると論文式試験までは比較的余裕があり、2年生の冬休み・春休みはサークルの合宿に参加したり長期間帰省したりと皆のんびり過ごしていました。春休みの終盤からまた徐々に勉強を再開し、7月に学校の定期試験が終わってからは8月の論文式試験まで勉強に専念しました。

 サークル活動やアルバイトとの両立については、スクールの先生方が1人1人の状況に応じて親身に相談に乗って下さるので、1人で悩まずにアドバイスをしていただくとより安心できると思います!

勉強法について

 私が勉強を始めてからの約2年間を振り返って特に大事だと感じるのは、①講義を受けるときは講義の中できちんと理解しきること ②チューターや先生方に質問、相談をすること ③好きなこと、ものの存在 の3つです。

 皆さんは資格の勉強だけではなく、サークルやアルバイト等、様々なことを楽しみに大学に入学されているのではないでしょうか。その中で多くの勉強時間を確保するのは容易なことではありません。そのため、最初に講義を受ける際にしっかりと理解することで復習にはあまり時間がかからないようにするのが大切だと思います。

 講義がある程度進むと答練を受けることになりますが、講義や答練で分からない問題があったり、答練でうまく点数が伸びなかったり、というようなこともきっと出てきます。そんな時は1人で悩まずにどんどんチューター、先生方に相談しましょう!最初は緊張するかもしれませんが、優しく対応してくれますのでご心配なく。

 最後に、会計士試験の勉強は最短でも1年を超える長丁場です。その間モチベーションを保ち続けることはとても大変で、残念ながら途中で諦めてしまう人もいます。私自身勉強が辛くなったとき、モチベーションが下がった時もありましたが、そんな時支えてくれたのは「好きなこと、もの」の存在であったような気がします。
例えば、好きな科目、自習室の好きな席、勉強に飽きたときに聴く好きな音楽、そして好きな勉強仲間。そんな「好きなこと、もの」が数多く作れたことは会計士の勉強においても、またその後も私の大きな財産になっています。

慶應生協では公認会計士のWスクールの申し込み受付をしています。

また生協日吉3階のトラベル・スタディガイドフロアでは、各スクールが日替わりで相談会を開催しています。
Wスクールは直接スクールに申し込むよりも、生協で申し込みをした方が安くなります。
Wスクールをご検討の方はぜひ生協へご相談ください。

  • 日吉キャンパス:トラベル・スタディガイドフロア (生協購買棟3F)
  • 藤沢キャンパス:書籍購買部カウンター

CPA日吉校の講義風景

CPA水道橋校の講義風景