保護者の方へ

生協・共済加入手続き

 

毎年、新入生の9割以上の方が日本社会事業大学生協の組合員にご加入いただいています。

日本社会事業大学生協は学生・院生・教職員が資金(出資金)を出し合い協同互助の精神に基づき、組合員生活の文化的・経済的向上を図ることを 目的に、1962年に創設されました。
当大学には書籍・購買・プレイガイドなどの生協のお店があります。
また、各地区の生協との共同事業としてテレフォン・インターネットショッピングや共済事業も行っています。
生協は憩いの場であり、食事の場であり、勉学研究生活を支える場として大学で生活する全ての組合員が「安心で安全」な生活をおくれるように商品提案などを通して大学生活をサポートしています。
生協は引続き、より豊かな大学生活と魅力ある大学づくりをめざします。

大学から合格通知が届いたら

大学から合格通知が届いたら、生協への資料請求のご案内チラシが入っています。
チラシをご覧いただき、生協へ入学準備資料のご請求をいただけますようお願いいたします。
後日、生協より各種資料をお送りいたします。

生協からの資料発送予定は以下の通りです。
(推薦・編入合格の皆様)
第1便 2021年12月末より開始
第2便 2022年2月中旬より
(一般・大学院合格の皆様)
2022年2月中旬より
 

加入手続きは、同封のご案内をご覧いただき、下記の期日までにお済ませ下さい。

【加入手続きは下記の期日までにお済ませください】

推薦・編入合格の方 2022年1月28日(金)     
共通テスト選抜・一般(前期)・大学院合格の方 2022年3月  4日(金)
一般(後期)合格の方 2022年3月22日(火)

同封されている『生協加入のご案内』パンフレットです。

代替文字
 
お送りする資料の中に左側にある『生協加入のご案内』パンフレットが同封されています。
このパンフレットをご覧いただき加入手続きをお進め下さい。


 

毎年、新入生の9割以上の方が日本社会事業大学生協の組合員にご加入いただいています。

 

大学生には大学生の保障制度を

高校生から大学生になると活動範囲も広がります。また18歳から成年になることもあり、学生も自分自身のケガや病気に備え、どんな保障に入っているか知っておく必要がありますね。
日社大生協は、学生が自分の可能性に思いきりチャレンジ!して悔いのない大学生活を送ってもらいたいと思っています。そんな大学生活には「備え」も大切と考え「おすすめプラン」を提案しております。

下記の動画をご覧いただき、大学生にふさわしい大学生の保障制度にぜひご加入ください。



ご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です (無償)。
Adobe Readerをインストールすることにより、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。

adobe acrobat reader DC