一人暮らし

【01見学】お部屋探し(対面)

住まい探しは生協で

ご入学後、ご自宅からの通学が難しい方は、キャンパス周辺でのお部屋探しが必要になります。
群馬大学生協では、荒牧キャンパス・昭和キャンパス・桐生キャンパス周辺のアパートを数多く仲介しています。
群馬大生協アパート情報
※2023年入学の方向けにご案内できる物件は、11月から12月初旬にかけて増えていきます。

群馬大学でのお部屋探しのポイントをご紹介します。

【群馬大学生協のお部屋探しの特徴】
  1. キャンパス周辺のアパートの大家さんや不動産屋さんと提携しているので、一度で多くの不動産屋さんの物件を比較検討できます。また、見学も何軒も不動産屋さんを回らなくても、一度に複数の不動産屋さんの物件を見学することができます。

  2. お部屋の見学には先輩学生スタッフが同行しますので、大学生活や先輩の一人暮らしのアドバイスなど受けながら見学できます。
  3. 空き部屋だけでなく、先輩が現在入居中で卒業で退去予定のお部屋もご紹介しています。

【先輩のお部屋探し】
  1. 理工学部の方も含め(編入学を除く)、1年生は全員前橋のキャンパス大学生活がスタートします。
  2. 荒牧キャンパスと昭和キャンパス間は、徒歩だと40分くらいかかるので、医学部の方は2年次以降のことを考えて、昭和キャンパス周辺のお部屋を探される方が多いです。
  3. 理工学部の方は、2年生になる時に桐生キャンパスにお引越しをする必要があります。理工学部に編入合格された方は、最初から桐生キャンパス周辺のお部屋を探しましょう。
  4. キャンパスから徒歩10分程度以内のお部屋を探される方が多いです。
 
今年入学された先輩向けのお部屋探し会場(新入生サポートセンター)の案内です。参考になさってください。
2022年(今春)入学の方向けの情報