教科書

教科書について

大学の授業で使用する教科書は、期間中特設の教科書販売所で受講する講義を確認しながら各自で購入します。
講義には、必ず受講しなくてはならない必修科目や、複数の講義から選択して受講する科目などいくつかの種類に分かれています。
4月1日以降のガイダンス・オリエンテーションの内容をよく確認し、履修登録、教科書購入をすすめてください。

講義の選択方法がよくわからない方、不安な方もご安心ください。生協学生委員会が履修相談会を開催します。そこで先輩にいろいろ教わりましょう。

教科書は(教科書に限らず、そのご購入する参考書なども含め)生協の組合員は1割引きでご利用いただけます。
レジで組合員証をご提示ください(組合員証は4月1日に学生証といっしょに引換配布します)。組合員証は忘れず携帯ください。

教科書代は(学部や受講内容により異なりますが)1年生の前期だけでおおよそ2万円~6万円です。割引額は2千円から6千円になります。
ぜひ大学が始まる前に生協加入を済ませてからご利用ください。


※教科書は講義が開催されるキャンパスで販売します。医学部の方は、荒牧、昭和キャンパスそれぞれで教科書を購入する必要がありますので、ご注意ください。昭和キャンパスでは生協購買書籍部店内にて販売しています。

4月は通年授業科目と前期授業科目の教科書を販売します。
後期の教科書は後期開始後に生協購買書籍部で販売する予定です。

◉教科書購入までの主な流れ

  1. ご入学後、学部履修ガイダンスを受けてから、受講する授業を決めます。
  2. 生協で作成した教科書リストを入手します。
    生協店舗・教科書販売所で提供予定です。
  3. 教科書販売所で組合員証を提示して教科書を購入します(すべてのキャンパスで書籍が1割引となります)。