入学準備はここから

充実したキャンパスライフへの一歩

22年春卒業する先輩のキャンパスライフ体験談

こちらでは、この春千葉大学を巣立つ先輩の進路選択に向けて、考えたことや経験したポイント、新入生の皆さんへのメッセージを掲載しております。また先輩千葉大生のように自分に合った進路選択や、充実したキャンパスライフのための目標づくり体験を3月19日、20日、21日に無料にて開催いたしますので、ぜひ詳細をご覧の上お申し込みください。
千葉大生への第一歩online 千葉大生への一歩ご参加後のあとは、SEQを活用した千葉大生版 大学生活スタートアップ講座、オンライン異文化体験留学プログラム 説明会へのお申し込みもお待ちしております。
千葉大生版 大学生活スタートアップ講座詳細オンライン異文化体験プログラムinメルボルン
多くの選択肢中から自分にあった道へ
大学学部では、都市環境学科に入学をしました。建築計画、土木の印象が強い学科で、建設
業への就職のイメージが強かったです。非常に広い分野を持つ学科であることを知って、将来
も多くの選択肢があると考えました。
海外の先生の講義を受講し、好奇心の強さや魅力を感じ、自身もその先生のもとで学びたいと考えました。大学院では、先生の勧めもあり学部とは異なる研究を行いました。実際にはこの勧めを受けて企業と共同研究をした分野への就職を決めました。
新入生の皆さんへ
色々なことを知り、学びながら人生を豊かにしてください。学業に支障をきたさない程度にたくさん遊んでください。
代替文字
融合理工学府(大学院)
2022年春卒 民間企業就職
宮崎 嵩大 さん
 
代替文字
法政経学部経済学コース
2022年春卒 民間企業就職
柴田 晴香 さん
多くの関りから視座を高く
大学生活の中で、パソコン講座のスタッフ、大学生協の電子書籍講座の開発、インターンな
ど多くのことに挑戦をしてきました。こうした挑戦やアルバイト、サークルなどの活動を通して、私自身の長所や得意な分野に気づくことができました。また、就職活動では、多くのOBOGと交流して視野を広げました。その中で志望業界を決定したり、将来の働いている姿をイメージ
したりすることができました。
新入生の皆さんへ
何になるかわからないことでもとりあえずやりましょう。
なんでも種をまいていくことがいずれ人生に役立ちます!
 
大学生だからこそできる多様な経験
もともと公務員志望ではありましたが、民間企業のインターンだけでなく多様な経験を積ん
だ大学生活でした。アルバイトやサークルの活動などを通して、塾講師での教える立場の経験や引っ越し業者など未知の経験を多くしました。またサークルでも映像制作などいろいろな経験をできました。
0から自分の興味があることに熱中できるのは、大学生しかできないことでした。希望進路を決める際も公務員の中でもどこを志望するかは、様々な出会いの中で知り合った方々と交流出来たのがよかったです。
新入生の皆さんへ
大学生活はあっという間に過ぎ去ってしまうので、ぜひ多様な経験を積み重ねてください。
代替文字
法政経学部法学コース
2022年春卒 公務員
種橋 陸 さん
 
代替文字
看護学部看護学科
2022年春卒 公務員
茨 萌香 さん
多くの興味から学びにつなげる
看護学について深く学びたいと考えており千葉大学に入学しました。1年生の冬に保健師に就職をする先輩のお話を伺いました。2年生の時は、厚生労働省の看護系技官を経験した教員の話を伺ったりしながら進路の視野を広げていきました。またインターンや相談会に参加する中で、3年生の8月にあった学内保健師就職相談会に参加した際に、卒業後に市町村保健師になることを決めました。
新入生の皆さんへ
医薬看のような医療系学部は、卒業後の進路が他学部に比べてある程度定まっていますが、だからこそ学生のうちから視野を広げて多くの体験をすることが重要だと思います。サークルや様々な課外活動を通して、医療系学部の学生以外にもたくさんの人と関わりながら学びを重ねていってほしいと思います。
 
支えあえる仲間と一緒に
大学2年生の9月に3年生の教育実習を見学しに行きましたが、先輩が大変そうで本当に自分は教員になれるのか?と不安になりました。私が3年生の9月に同じ立場として千葉大学付属小学校へ教育実習を行いました。実習は大変でしたが、それ以上に楽しさがあり、教員になることを決意しました。教員採用試験の対策では、友人と集まり模擬授業の練習をしっかりと行い、励ましあいながら試験に向けて対策をしました。
新入生の皆さんへ
授業の内容が教採のときに役に立つので、意識して授業を受けておくと教採の勉強が楽になると思います!ほどほどに遊んで大学生活を楽しんでください!
代替文字
教育学部小学校教員
2022年春卒 小学校教員
宅美 茉祐 さん
 
代替文字
法政経学部 法学コース
2022年春卒 公務員
目黒 貴大 さん
チャレンジから自分に合った進路へ
高校時代に憧れていた短期留学に1年生の夏休みにチャレンジしました。ですが、自分の強み
である真面目さは、日本にいる方が評価されやすいと感じました。大学卒業後の進路としては
公務員のほかに商社なども視野に入れていましたが、留学で出会った1つ上の先輩が公務員
志望であることを知り、交流をしていく中で自分には公務員が向いていると思いました。いろいろな省庁の話を聞いている中で、特許庁の説明をしている方が印象に残り進路先として決定しました。
新入生の皆さんへ
千葉大学は総合大学であり、幅広い友人関係を築くことができます。講義だけでなく、サークルやアルバイト、留学など何か自分で力を入れて頑張ることを複数持つと、就活時には話せるエピソードとしても、学べた能力としても非常に役立つと思います。
 
好きなものから自分の将来へ
自宅から通える範囲で千葉大学を選びました。機械工学コースを選択した理由としては、もと
もと鉄道やバスなど公共交通期間が好きだったので、乗り物について学問として学びたいと考えていました。大学生活を過ごしていく中で、地元の千葉にも世界で活躍している企業があることなどを知り、交通系以外の企業研究をかねてインターンへの参加を行いました。研究室を決める際にも宇宙についても興味が沸き、宇宙工学について学べる研究室に進むことを決めました。
この春からは、ロケットや飛行機などの製造をしている企業を目指すために、大学で学びます。
新入生の皆さんへ
工学部では多くの学生が大学院に進んでいます。私は3年生の時に働きたい企業を考えましたが、そこへ進むには院進が必要でした。必要なのは自分自身が将来何になりたいのかを早いうちに決めることが大切だと思います。そのためにも多くのことに興味を持つのが大切だと思います。
代替文字
工学部 機械工学コース
2022年春卒千葉大学大学院
北岡 大知 さん
 新入生の皆さんも先輩のように充実した千葉大学でのキャンパスライフを過ごしませんか?
生協では皆様の充実したキャンパスライフの一環として、無料にて新・千葉大生同士の交流会を実施しますので、こちらから詳細をご覧ください。
千葉大生の第一歩online