教科書購入方法

教科書購入について

大学生活がスタートし、まず必要なのは「講義の準備」です。
高校までは、クラス単位で時間割が決まり、みんな同じ教科書を使っていましたが、大学の「講義の準備」は大きく異なります!

教科書は生協の店舗でご購入いただけます

看護医療学部の方は、看護医療学部内にある生協で教科書を販売します。

『履修案内』やWEBサイト「講義要綱・シラバス・時間割」等を参照して、購入する教科書を調べましょう

書籍コーナーの一角に教科書売り場を設置し、各授業で必要な教科書を陳列しています。
本を買うのと同じように、ご購入いただけます。図書カードの利用も可能です。(サービスカウンターレジのみ)

2017年の販売期間は、4/3(月)〜4/27(木)です

教科書は、販売期間が終了したら、余った分は出版社へ返品することになっています。
毎年、試験前になって慌てて買いに来る方がおられますが、ご用意できない場合があります。
履修が決まったら、販売期間内に購入しておいてください。

アクセスはこちらをご覧ください

購入の際は組合員証をご提示ください

生協の組合員であれば、書籍は定価の10%OFFで購入できます。
お会計の際に組合員証のご提示がないと、定価での販売となります。高額な教科書も多いので、必ず組合員証を携帯しておいてください。

慶應義塾生協加入・共済手続き

3月以降に生協に加入された方は、組合員証を4月下旬より郵送いたします。それまでは仮組合員証をご提示ください。

組合員証・仮組合員証一覧

注意事項1
教科書は乱丁等の場合を除き、返品ができません。購入の際は十分注意してください。
その授業を履修することが確定してからの購入をお願いします。
また、書名をよく確認せずに、間違った本を買ってしまう方が、毎年数名おられます。そうした場合でも返品は承れませんので、自分の履修する授業の教科書がどの本なのか、シラバスや先生の指示のもと、よく確かめてから購入していただくようお願いいたします。
注意事項2
試験前、学期末になってから、教科書を買いに来る学生さんもおられます。
教科書は学期のはじめにまとめて仕入れをして、一定期間が過ぎると出版社に返品することになっています。必要なときに手に入らない場合もありますので、授業の履修が決まったらすぐに購入することを推奨しています。

生協へのご請求はお済みですか!?今すぐ資料請求を!

慶應義塾入学者・受験生応援サイトTOP

ページの先頭へ